認可保育園昭和ナースリー

お知らせ

恵まれた環境のもと、年齢別プログラムに基づき、園児一人ひとりを大切にきめ細やかな充実した保育を実践します。

アクセス

東急田園都市線・世田谷線 三軒茶屋駅下車徒歩3分
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂1-13-21
電話 03-3411-6200
FAX 03-3411-6202

見学申込

随時、電話で受け付けています。


利用ガイド 年間行事 めざすもの 施設概要

利用ガイド

● 対象児
生後57日から2歳までのお子さんをお預かりします。

● 定員

0歳児 1歳児 2歳児 合計
9人 12人 12人 33人

● 開所時間
7:15〜18:15(延長時間は18:15〜19:15)
● 休園日
日曜・祝日及び年末年始(12月29日〜1月3日)
その他、台風等で緊急休園になる場合があります。
● 保育料(月極保育料)
世帯収入によって異なります。世田谷区から通知された金額を徴収いたします。
月極保育料のほかに、延長保育があった場合、次の利用料をご負担いただきます。

  • 延長保育料:15分ごとに400円
  • 補食代:300円

その他、別途教材費等がかかる場合はあらかじめご連絡いたします。

● 入園申込から入園までの流れ
世田谷区(各総合支所生活支援課子ども家庭支援センターなど)の窓口で配布される「保育園入園(転園)申込書」に記入して世田谷区の窓口に提出します。
入園内定後、当園との面接、健康診断書の提出を経て、当園と契約します。


主な年間行事

4月 新学期 10月 親子遠足、ハロウィン
5月 こどもの日、保育参観 11月 親子ふれあい会、秋のお弁当会
6月 個人面談 12月 クリスマス会
7月 七夕まつり、プール遊び 1月 お正月、個人面談
8月 夏祭りごっこ、プール遊び 2月 豆まき、保護者会
9月 敬老参観、引き取り訓練 3月 ひな祭り、おわかれ会

めざすもの

園の目標

1.げんきな子
2.おもいやりのある子
3.いっしょうけんめいがんばる子

園の方針

1.基本的な生活習慣や社会習慣を身につける
2.生活や遊びのなかで、物事をよく見つめ、考え、探求する心を育くむ
3.心身ともに健康で、思いやりのある子どもに育てる

昭和ナースリーが目指す5つの力

1.育つ力
乳幼児期は、心身の健康の基礎をつくる時期です。栄養バランスの整った給食をとりながら食べる大切さを学び、じょうぶな体づくりをめざします。
園には、0歳から2歳児までが生活しています。生活の様々な場面で自分の育ちを知り、異なる年齢の友達と過ごすことで、思いやりや成長への意欲を育みます。

2.最後までやり抜く力
最後までやり抜いた心地良さの体験は、その後の成長に大きな影響をおよぼします。
たとえば、何かに挑戦したときの「やりとげた」という思いは、結果によらず前向きな自分を創ります。
造形活動など様々な取組を通して、達成感や充実感を味わいながら、最後まであきらめずにやり通す心地良さを実感します。

3.自ら考える力
子ども達の心は、いつも好奇心でいっぱいです。
その好奇心を揺さぶるような取組が気づきや関心を生み、解決しようとする気持ちへと成長させます。まずは楽しく、そしてワクワクするような環境をつくり、子ども達の「なぜだろう」「どうしてだろう」といった気づきや疑問を発端にして興味を広げ、子ども達自身で答えを見つける取組をします。

4.表現する力
表現とは、内面にある感情や思考を表にあらわすことです。
自分の考えや気持ちを相手に伝え、相手の気持ちになり理解する力。表現は、人とのコミュニケーションに重要な役割を果たします。さらに表現には豊かな感性と、感情をコントロールする理性が必要で、この調和がバランスのとれた人間形成に繋がっていきます。共同作業や発表の場などを通して、コミュニケーション力を伸ばし、理性との調和を図っていきます。

5.生活する力
人間らしく生きるには、社会に即して生活していかなければなりません。社会のルールや仕組みを理解しておくことが大切です。
特に、マナーや生活技術は「刷り込まれる」もので、習慣化されるものでもあります。急に大切な場所に行ったからといって、突然行儀が良くなるものでもありません。日々の生活からマナーや生活技術を習得し、ごっこ遊びなどを通して社会の仕組みやルールを理解していきます。

施設概要

  • 三軒茶屋駅から徒歩3分の閑静な住宅地のなかにあります。南向きの大きな窓のある2階建てです。
  • 敷地面積約400m²/延床面積321.26m²/専用園庭約90m²/保育6室/遊戯室1室
  • 毎日暮らす場所だから安全・快適な環境が必要、ゆったりとした時間を過ごすには安心できる家庭的な雰囲気がいちばん・・・こうしたこだわりが随所に見られる施設です。